電話番号:0120-51-1929

無料カウンセリング予約 無料メール相談

わきボトックス(汗止め注射)

わきボトックスとは?

わきボトックスで手軽にわきが・多汗症治療

わきボトックスは、わきの下に「ボトックス」という薬剤を注射するだけで、手軽にわき汗をの発汗を抑えることができるという治療です。
注射を打つだけですので皮膚を傷つける心配もなく、10分程度で終わる手軽さでありながら、わき汗を強力にブロックしてサラサラのわきをゲットできるという点がわきボトックスの魅力です。

わきボトックスはこんな方におすすめ

  • 気になるわき汗・わきが臭を抑えたい方
  • 肌が荒れやすく制汗剤が使えないという方
  • 忙しく、治療後に安静にしておくことが難しい方
  • 費用を抑えてわき汗を治療したい方
  • 未成年(成長期途中)の方

わきボトックスでわき汗を抑える仕組み

ボトックスは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質(ボツリヌストキシン)を加工した薬剤です。
ボトックスには、「アセチルコリン」という神経伝達物質の分泌を抑える働きがあります。

わき汗を必要以上に分泌している状態というのは、神経が過剰に働いて「汗を出せ!」と命令している状態であるとお考えください。
その命令を汗腺に伝えるアセチルコリンをボトックスで阻害することで発汗を抑えるというのが、わきボトックスの大まかな仕組みです。

ボトックスはわき汗治療以外にも広く使われる薬剤です

わきボトックスは、わきが・多汗症治療以外にも使われます。

「ボトックス」ということばを耳にしたことがある方の中には、「ボトックスって、目元のしわやエラに打つものじゃないの?」と不思議に思う方もいらっしゃるかもしれません。

ボトックスが作用するアセチルコリンは、汗腺だけでなく筋肉にも作用する働きをもっています。
同じように命令の伝達を阻害することで筋肉の過度な緊張を緩め、しわを伸ばしたりエラ張りを軽減したりすることができるのです。
また、美容医療の分野以外でも、様々な目的でボトックスは使用されています。

新宿マリアクリニックでは、ボトックスを使ったしわ治療やエラの縮小(小顔)治療もご提供しております。
気になる方は、こちらの 新宿マリアクリニック総合サイトをご覧ください。

わきボトックスの効果の持続期間

わきボトックスの効果は、治療後数日で実感いただけるようになります。

1回の施術で、効果はおよそ半年ほど持続します。
「寒い時期にはほとんど気にならないけど、暖かくなってくると汗ジミが気になる……」という方は、わき汗が気になりだしたタイミングでわきボトックスを受けていただければ、ちょうど効率よくワンシーズンのわき汗を抑えることができます。

また、定期的に受けていただくことで、わきボトックスの効果を長期間持続させることも可能です。
「わきボトックスを何度も繰り返し受けると、だんだん効かなくなってくる」ということはございませんので、ご安心ください。

わきボトックスの料金

料金
両わき 80,000円

わきボトックスは、
気軽に受けられるわきが・多汗症治療として人気です

わきボトックスは、初めての方のわきが・多汗症治療として人気

クリニックで受けるわき汗治療というと、「重度のわきが・多汗症の方が受ける最終手段」という非常にハードルの高いイメージを持つ方も少なくありません。

しかしながら、最近では「ちょっと汗ジミが気になる」「制汗剤でも抑えられるけど、毎日塗るのが面倒」という軽度のわき汗の治療のために来院される方も非常に多くいらっしゃいます。
そんな方のための手軽な治療として、わきボトックスはぴったりの治療だと言えるでしょう。
また、未成年(成長期途中)のお子さまのわきが・多汗症治療としても、身体的負担の少ないわきボトックスはおすすめです。

新宿マリアクリニックは、誰でも気軽に相談できる身近なクリニックを目指しています。
「数カ月間塗り直さなくてもいい&制汗効果も高い、ワンランク上の制汗剤」感覚で、わきボトックスを試してみませんか。

ページの先頭へ戻る