電話番号:0120-51-1929

無料カウンセリング予約 無料メール相談

治療の流れ

手術の流れについて

カウンセリング

当院では、患者様の症状、お悩み、ご要望を把握するためにカウンセリングの時間を大切にしております。治療をより良い結果にするためには事前に患者様のことを理解することが必要です。そのために、当院のカウンセリングは時間を惜しまずに使いますので、悩みやご要望以外にも心配な点やわからない点などカウンセリングの際に遠慮なくご質問ください。

麻酔について

確実に汗腺を切除するためにも、汗腺の位置を正確に把握する必要があります。そのために、医療用の特殊なマーキングシートを使用して汗腺の位置、切除位置をマーキングしていきます。次に麻酔を行います。複数個所に局所麻酔を行い、切開したときに痛みを感じないようにします。麻酔後5~10分ほど待ち、手術を開始します。

手術について

手術はドクターが目視で確認し、アポクリン腺を一つ一つ丁寧に切除を行います。切開はしわに沿って行うため、治療後に傷跡が目立つことはありません。時間は片わき30分の合計1時間程度で終了いたします。
汗腺を完全に取り除くことができたと判断したら切開した部分を丁寧に縫合し、傷口をガーゼなどでしっかり圧迫して手術は終了となります。圧迫して持続的に傷口をふさぐことで術後の回復を早めていきます。

治療後の経過

1.施術当日

わきが手術は特に入院する必要もなく、その日に帰宅することが可能です。
術後はテーピング固定して傷口の回復を早めます。わきを濡らさないようにして頂ければ、シャワーを浴びていただくことも可能です。

2.翌日以降

翌日から通常通り仕事に行くことは可能です。しかし、軽いデスクワーク程度で、激しく体を使う運動は控えて頂いております。手術後の通院は約3日後に軽いテーピングにかえて、10日~2週間前後でテーピングを外し、消毒・抜歯を行います。
抜歯後に傷や色素沈着が気になる方には、薬が処方されます。その後は経過の様子をみて通院していただく形になります。

わきが治療(保険適用) 詳細メニュー

ページの先頭へ戻る